菓子パン☆メリーゴーランド

ゆんわり 適当 easyに 好きに綴っていきます

目覚めの朝

朝、目覚めて

とてつもなく

遅い時間だと

世界から取り残されたような

置き去りにされたような

気持ちになる

 

昼間眠りについて

夕方遅く目を覚ました時も

侘しさと孤独と絶望感に

襲われてしまう時がある

 

焦りの時を刻んでる

根底にそれがある

 

けれど徐々に

ほどいていく

その瞬間はいたたまれない気持ち

それでも

何かしら

ちょっとずつ取り戻す

そう

絶望しかけたけど

またどこかで

解けてゆくものだから

 

ちょっとずつ

ちょっとずつ

ほどいていく