菓子パン☆メリーゴーランド

ゆんわり 適当 easyに 好きに綴っていきます

お布団ほかほかぬっくぬく

 

冬はお布団が異常に恋しい季節

 

朝のお布団はぬくぬく

 

温もりで包まれた肉まんのよう

 

 なかなか起きれない

 

ベッドから出たくない

 

普段も二度寝は当たり前で

 

休みの日はゆっくり

 

更に寝るに限る

 

寝すぎる罪悪感よりも

 

今ここの温もり

 

もう観念したんだ

 

寝るのが大好きなんだ

 

カフカのお布団が愛しくてたまらないんだ

 

ふわふわした感触のものを見ると

 

触りたくて仕方ないんだ

 

モコモコ素材もふわふわぬいぐるみも

 

ラブ極まりないんだ

 

 

よく晴れた日は

 

お布団干して

 

ホカホカのお布団に包まれると

 

幸せいっぱい

 

小さい頃を思い出す

 

ベランダに干してたお布団の上を

 

頬ずりして

 

しばらくほわ〜っとなってたこと

 

じわじわとお日様の熱を感じられて

 

「それ以外何もない」至福の真っ只中に

 

いられたこと

 

よく憶えてる

 

体感で身に染みてる

 

「いつまでも  いつまでも

 

こうしていたいなあ」って

 

干したお布団の上に

 

顔をうずめて

 

お日さまの光の中にいたこと

 

あんな世界に

 

せわしない今  行きたい

 

 

疲れて帰って来て

 

何もやる気が起きない時もある

 

そんな時

 

もう  

 

15分だけでもお布団に飛び込んで寝ちゃえ!

 

って

 

この前  やってみた

 

は〜〜〜〜〜

 

脱力  フッカフカ  裸足で  解放

 

気持ちいーー  

 

毛布ーー  羽毛ーー

 

くるまる  くるまる

 

一旦寝たら起きれないんじゃとか

 

置いといて

 

とにかく  横になって

 

体を床でもなくソファでもなく

 

ベッドの中で休ませてあげたら

 

それだけで解放感ハンパないんだなーって

 

思った

 

帰って来てそのまま動いてたものが

 

途切れる警戒はあると思うけど

 

はるかに  疲れが癒えた

 

そのまま寝ちゃう可能性だってあるけど

 

でも  本当にくたびれてる時は

 

先に横になって

 

しっかり休ませてから

 

動くのもいいよ

 

タイマーかけるなりして時間決めて

 

 オススメです