菓子パン☆メリーゴーランド

ゆんわり 適当 easyに 好きに綴っていきます

クリスマスブーツ

帰りの電車の中で
お子様たちへのプレゼントなのか、大きなお菓子が沢山詰まってそうなクリスマスブーツをいくつも入れた大きなバッグを持ったおじさんが着席した。
それを見ただけでなんだかほっこり、すごく幸せな気分。

座席にもたれかかって疲れからなのか侘しい気持ちが、ちょっと薄れた。
自分が貰う訳でもないけど、
誰かへのプレゼントというホカホカな暖かさが、嬉しくて、幸せな気持ちになった。
帰りの電車の窮屈さがほんのりほどけて、寂しさが和らいだ。


まだ大丈夫。
きっと世界の優しい側面だって見れるから。

いいこともきっと、この先あるはずだから。